恋待ちうさぎ

プレイした乙女ゲームのネタバレなしの感想をつらつらと。購入に迷っている方のお役に立てましたら幸いです。

【スポンサーリンク】

戦場の円舞曲【パシュ】

戦場の円舞曲 - PS Vita

 

石川界人さん演じるパシュは、

ダグロードの国王イルダスの弟、

エヴァス様の息子。

小さい頃から、彼が鬼婆と呼んでいる

ダグロードの女性副将の

イグニスにしごかれたせいで、

女性不信な彼。

 

所がヒロインとは、

割りと最初から普通に話せたりしたお陰で、

すぐに親しくなれました。

 

明るく元気な男の子で、

普段なら一番好きなタイプで、

きっとパシュが一番だろうと思っていましたが、

いつものように、

今回も戦場と言う

危険な場に行くからでしょうか?

頼りになる頭のいい人の方が

良かったようです(笑)

 

途中、本当になんておバカさんなの!?

みたいな行動とかあって、

絶対無理!って思った瞬間もありました。

けれど、その後の感動の展開に、

大満足させて頂きました。

 

彼個人が好きで感動したと言うよりは、

シナリオに泣かされた感はありますが、

後半彼も頑張ってくれて、

私の中での好感度はぐっと上がりました!

 

落ち込んだ後、立ち直るまでに時間がかかり、

ちょっとイラッとしそうになりましたが(笑)、

あんな大きな出来事があった後だから、

逆にそれもリアルな感じなのかな?と思えました。

そして乗り越えた後は本当にカッコ良かったです。

 

女の子に慣れていない彼なので、

告白のセリフの「好きです!」って

敬語になってる所とか、

「キスしてもいいですか?」と、

叫ぶように訊ねる所とかも可愛かったです(笑)

 

純情で真っ直ぐな所が

とても好ましかったですし、

色々乗り越えた後の彼の夢にも感動しました。

 

石川さん、素敵なパシュを

ありがとうございました。

凄く可愛かったです!

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】