恋待ちうさぎ

プレイした乙女ゲームのネタバレなしの感想をつらつらと。購入に迷っている方のお役に立てましたら幸いです。

【スポンサーリンク】

金色のコルダ4【天宮静】

金色のコルダ4 - PS Vita

宮野真守さん演じる天宮さんの感想です。

 

-----

 

天宮さんは天音学園の三年生。

担当楽器はピアノ。

主人公とは、夏の大会で出会いました。

 

恋を知りたい…と言っていた彼は、

「夏に君と出会い恋を知った」

と言っていたので、

彼は夏に彼女に恋をした

という設定で始まっているようでした。

 

元から天宮さんが好きだったのが

多分敗因だと思います。

最初に攻略したのは響也くん。

その時にアンサンブルを組む際、

やたらと天宮さんも入れていたんですよね。

だから響也くんの時に、

色々と天宮さんのイベント見てしまって。

 

響也くんの攻略後、

数日明けて攻略を本格的に始めた時には、

なんかいい感じに忘れてしまっていました。

彼のイベントの内容を。

 

そのせいか、一周目に切ないと感じた

彼の境遇なんかの話が、

よく分からないままで、

更に見てなかった恋愛イベントを

回収する感じになったので、

思いの外感情移入出来ないで終わってしまった所も。

 

それでもやっぱり天宮さん、

凄いときめきました!

一番最初にやったら、

響也くんとどっちが一番になったかな?ってくらい、

やっぱり素敵でした。

 

ただ、貴族っぽいあの服が、

彼の隣を歩く勇気がでないと言うか(笑)

服装とかは、圧倒的に響也くんが好きです。

 

天宮さんの紡ぐ言葉は、

芸術家だな…と思わせる表現が多いように感じた所も、

彼の好きなポイントだったりします。

海外から電話をくれたイベントあたりから、

凄くその芸術家な発言だなって

思える言葉が多くて。

更に人形のようだった彼の中に、

感情が宿って来てから、

その芸術的な表現がより素敵になったように感じて、

とても良かったです。

 

この後ネタバレ書こうと思ってますが、

果たしてちゃんとネタバレといえるような事が、

私の記憶に残っているのか?(笑)

そこが物凄い心配です(笑)

 

なんて事を書きましたが、

天宮さんのイベントは、

赤い糸も、ブライダルフェアも、

電話デートも、誕生日のお祝いも、

どれも印象深くときめきました!

 

宮野さん、素敵な天宮さんを

ありがとうございました。

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】