恋待ちうさぎ

プレイした乙女ゲームのネタバレなしの感想をつらつらと。購入に迷っている方のお役に立てましたら幸いです。

【スポンサーリンク】

もし、この世界に神様がいるとするならば。/指乃シュリ/帰還エンド

もし、この世界に神様がいるとするならば。 通常版 (特典なし) - PS Vita

梶裕貴さん演じるシュリくんは、
主人公と同級生の男の子で、
共に修学旅行委員をつとめた事で
親しくなります。

彼にはみんなに
内緒にしている事があり、
その事から小さい頃は
いじめにあい、
そんな過去があるからこそ、
彼女の置かれた状況にも
いち早く気づき、
助けてくれようとする優しい男の子。

見た目は一番可愛い雰囲気の彼ですが、
物語が進むにつれ、
元々賢く冷静な判断が出来る彼は
とても頼りになるのですが、
色々な事を乗り越え、
逃げていたものと向き合い、
彼女を守るという
強い意志をもってからは、
その内面の強さがにじみ出て、
とてもかっこよくなっていく様子が、
素晴らしかったです。

長い作品なので、
最初の頃の可愛い雰囲気とか、
いい感じに忘れてしまい、
後半のカッコいい、
頼りがいのある男気溢れる
彼のイメージが強くなり、
攻略後に解放されたボイスを聞いて、
梶さんの演じ分けに驚かされました!

一番最初に彼女の苦しい状況に気づき、
手を差し伸べ、
そしてどんな状況になっても、
周りの仲間が少し
彼女を疑う素振りを見せた時も、
真っ直ぐ信じてくれる心の強さとか、
本当にカッコ良かったです。

どうしていいのかも
分からなくなるような、
とんでもない状況の中でも、
シュリくんが居てくれるから、
絶対大丈夫!
と思わせてくれる素敵な人でした。

なんか、もう本当に壮絶で壮大で、
映画館で映画を見た後
動けなくなるあの状況みたいに、
ぼんやりしてしまい、
うまく言葉になりませんが、
シュリくん、最高に素敵でした。

強くて優しくて、
どんな彼女でも受け止めてくれる
懐の深さも、
ものすごいカッコ良かったです。

そしてそんなシュリくんを
本当に梶さんが素敵に
演じてくださって。
梶さんがシュリくんで
良かったと、心から思いました。

梶さん、素敵過ぎるシュリくんを
ありがとうございました!
最高でした、大好きです!

【スポンサーリンク】